自動車登録

◆こちらのページでは自動車の名義変更等の手続きについてご案内いたします。

 お忙しいお客様に代わって自動車の名義変更等の手続きを行ないます。普通車(登録自動車)軽自動とも承っております。必要書類等を揃えて弊所までお送りください。弊所では書類等の確認後、運輸支局等で手続きいたします。原則、書類到着日の翌日申請、手続き完了次第の発送となります。
 県外から群馬県へ転入した場合はナンバーが変更になります。また、群馬県内においても住所や使用の本拠の位置が変わったときもナンバーが変更になる場合があります。軽自動車では書類及びナンバープレートをお送りいただければこちらですべて手続きいたします。普通車では原則、平日に書類手続きと同時にお車を運輸支局に持込みナンバープレートの交換及び封印の取り付けを行う必要があり、非常に手間と時間がかかります。このお客様のご不便を解消するため、弊所は 封印権を取得し出張封印対応事務所(丁種会員)として業務を運営しております。お客様の大切なお車を運輸支局に持ち込むことなく、弊所行政書士が直接お客様のご自宅や事業所などにお伺いしてナンバープレートの交換及び施封を行ないます。また、後日封印が可能ですので土日祝日にナンバープレートの交換及び施封することもできます。弊所では車庫証明自動車登録出張封印までワンストップで対応致します。群馬県内での手続きはぜひ弊所にお任せ下さい。どうぞ宜しくお願い致します。

〈お問い合わせ先〉TEL 027-257-2653
        携帯 090-4168-2987
土日・祝日も受付しています
受付時間 9:00~20:00
行政書士仁井田茂事務所 代表 仁井田 茂
(丁種会員行政書士)


【申請の種類】
普通車(登録自動車)
 イ 新車新規・中古車新規(新規登録)
 ロ 名義変更(移転登録)
 ハ 氏名・住所等の変更(変更登録)
 二 一時抹消・永久抹消(抹消登録)
軽自動車
 イ 新車新規・中古車新規
 ロ 名義変更
 ハ 氏名・住所等の変更
 二 一時抹消・永久抹消

*ローン未完済の自動車は名義変更できません
*上記以外の手続きについてはお問い合わせ下さい
【申請先】
普通車(登録自動車):群馬運輸支局:前橋市上泉町399-1(TEL050-5540-2021)
軽自動車:軽自動車検査協会群馬事務所:前橋市五代町1047-2(TEL050-3816-3109)



【適用ナンバー】
群馬ナンバー(下記市町以外)
高崎ナンバー(高崎市・安中市)
前橋ナンバー(前橋市・吉岡町)

普通車の申請手続   行政書士報酬(税込)     備  考
氏名・住所等の変更   9,000円 登録手数料350円他実費 
名義の変更(売買等譲渡)   9,000円 登録手数料500円他実費 
名義の変更(所有権留保の解除)   9,000円 登録手数料500円他実費 
名義の変更(相続)  10,000円~ 登録手数料500円他実費
一時使用中止(登録識別情報等通知書の交付)※一時抹消   8,000円 登録手数料350円他実費。氏名・住所等の変更を伴う場合は、報酬1,000円加算、手数料別途350円
新車新規登録
中古車新規登録
  9,000円 登録手数料900円(新車)・700円(中古車) 検査手数料1,200円等、自動車諸税他実費
車検証の再交付   6,000円 申請手数料300円他実費
希望ナンバー予約代行(予約済証交付)※一般希望番号取得   4,000円 窓口での申込みになります。ナンバープレート代実費。車庫証明・名義変更等とのセットで1,000円引き。
※自動車税の立替払いはできません(少額の場合を除く)。
※管轄変更の場合はナンバープレート代(群馬県・参考価格1,550円)実費が掛かります。
※相続による名義の変更には、原則として遺産分割協議書(自動車登録用)をご用意下さい。ただし、車両価格が100万円以下の場合は遺産分割成立申立書(自動車登録用)を持って代えることができます。詳細はお問い合わせ下さい。
※郵送料520円(レターパックプラス)

◆しゃこ割り◆ 自動車登録と車庫証明のセットで1,000円引きになります


【出張封印】*お客様のご指定日時にお伺いいたします(要事前調整)
 封印場所の所在地    行政書士報酬(税込)  備 考
前橋市中央部・西部   5,000円~  
前橋市北部・東部   6,000円~ 旧富士見村地域・旧大胡町地域・旧粕川村地域・旧宮城村地域
前橋市以外   お問い合わせ下さい  

注)

・上記報酬額は自動車登録をご依頼いただいた場合の金額を表示しています。
・夜間、降雨時の場合は封印場所の状況等により追加報酬を申し受ける場合があります。
・降雪・積雪時の場合は追加報酬を申し受けます。
・車両等の状態により特に作業時間を要する場合は追加報酬を申し受けます。
・その他追加作業が発生する場合は追加報酬及び実費を申し受けます。
・以上、予めご了承下さい。

〈丁種封印の「再々委託」について〉
・群馬県外の丁種会員行政書士の先生からの「再々委託」(施封又は封印の送付)も承っております。
・封印の送付は登録報酬の他、別途、追加報酬を申し受けます。

以下の場合は出張封印をお受けできません〉
・サビや防犯用などの特殊な形状のため、ネジの取り外しが困難な場合
・字光式ナンバープレートの場合
・車台番号の確認が困難な場合(一部の外車等)
・不正改造車(道路運送車両法違反車両)の場合
・以上、予めご了承下さい。
※出張封印のご依頼に際しては、予め車両の状態等を聴取させていただきます。
【申請書類について】

群馬運輸支局のHPに必要書類が記載されています。一部申請書類のダウンロードもできます。

⇒ 群馬運輸支局>自動車の検査(車検)・登録>登録手続き

 

 

〔名義変更(売買等譲渡)の必要書類〕

旧所有者の必要な書類

自動車検査証(原本)(車検の有効期間のあるもの)

印鑑証明書1通(発行後3ヶ月以内のもの)

譲渡証明書(新旧所有者を記入して、旧所有者の実印を押印)*ダウンロードできます。

委任状(委任者の実印を押印、受任行政書士宛て)*ダウンロードできます。

・旧所有者に氏名・住所等変更がある場合は、「変更の事実を証する書面」が必要

 ィ)住所変更があった場合

  ・個人…住民票(発行後3ヶ月以内で、マイナンバー記載のないもの)、住所表示変更通知書等

  (2回以上転居している場合は、住所のつながりが証明できる住民票の除票又は戸籍の附票も必要)

  ・法人…登記事項証明書(発行後3ヶ月以内のもの)

 ㇿ)氏名又は名称に変更があった場合

  ・個人…戸籍謄本(発行後3ヶ月以内のもの)

  ・法人…登記事項証明書(発行後3ヶ月以内のもの)

・未成年者が所有者の場合は、両親の実印を押印した同意書、戸籍謄本、両親のうち1名の印鑑証明書も必要
自動車損害賠償責任保険証明書(提示する)

新所有者の必要な書類

印鑑証明書1通(発行後3ヶ月以内のもの)

委任状(委任者の実印を押印、受任行政書士宛て)

自動車保管場所証明書(車庫証明)(発行後概ね1か月以内のもの)

行政書士が用意する書類

・申請書(OCR用紙)

・手数料納付書

・登録印紙

・自動車税(環境性能割・種別割)申告書(報告書)
自動車取得税は令和元年9月30日で廃止
自動車税(環境性能割)は令和元年10月1日に創設

 

住民票戸籍謄本の取得代行も承ります。
・前橋市:1件2,200円(+発行手数料) 
・高崎市・伊勢崎市・玉村町・渋川市・吉岡町:1件3,300円(+発行手数料)
・上記以外の地域はお問い合わせ下さい。
登記事項証明書の取得代行(前橋地方法務局)は1件2,200円(+発行手数料)で承ります。
車庫証明も承っております。詳細は車庫証明各ページをご参照下さい。
*個別のケース(相続等)によっては、追加書類が必要になる場合があります。その際は、弊所よりご案内いたし ます。

軽自動車の申請手続    行政書士報酬(税込)     備  考
氏名・住所等の変更   8,000円 申請手数料無料他実費
名義の変更(売買等譲渡)   8,000円 申請手数料無料他実費
名義の変更(所有権留保の解除)   8,000円 申請手数料無料他実費
新車新規検査
中古車新規検査
  8,000円 申請手数料1,100円、自動車諸税他実費
自動車検査証返納届
(一時使用中止)
  8,000円 申請手数料350円他実費
車検証の再交付   6,000円 申請手数料300円他実費
希望ナンバー予約代行
(予約済証交付)
※一般希望番号取得
  4,000円 窓口での申込みになります。ナンバープレート代実費。車庫届出・名義変更等とのセットで1,000円引き。

 

※自動車税の立替払いはできません(少額の場合を除く)。
※管轄変更の場合はナンバープレート代(群馬県・参考価格1,550円)実費が掛かります。
※税止め手続きは別途1,000円(追加報酬)が掛かります。
郵送料520円(レターパックプラス)

◆しゃこ割り◆ 名義変更等と車庫届出のセットで1,000円引きになります。



【申請書類について】

軽自動車検査協会のHPに必要書類が記載されています。一部申請書類のダウンロードもできます。

 


〔名義変更(売買等譲渡)の必要書類〕
旧所有者が用意
車検証原本(有効期間あるもの)
申請依頼書(旧所有者の欄に押印)
・ナンバープレート*管轄変更なければ不要
新使用者が用意
申請依頼書(使用者の欄に押印)
・新使用者の住所を証する書面(発行後3ヶ月以内のもの)で以下のいずれか1点*コピー可
 ・個人…住民票(マイナンバー記載ないもの)又は印鑑証明書
 ・法人…登記事項証明書、印鑑証明書など
新所有者が用意
・申請依頼書(所有者の欄に押印)*新使用者と同一の場合は不要
行政書士が用意
・自動車検査証記入申請書(OCR用紙)
・軽自動車税(環境性能割・種別割)申告書(報告書)
自動車取得税は令和元年9月30日で廃止
軽自動車税(環境性能割)は令和元年10月1日に創設

※〈申請依頼書とは〉普通車(登録自動車)の手続きの「委任状」に相当。「旧所有者の欄」「使用者の欄」にそれぞれ氏名・住所を記入の上、押印(認印可)。法人では法人名・代表者の役職氏名・住所を記入の上、代表者印で押印。

(法人の場合の記載例)株式会社ジドウシャ 代表取締役 ○○○○ 

(注)代表者の役職氏名は旧車検証に載っていませんので、必ず明記してください。または代表者印だけ押印いただき、書類送付時の添え状に代表者の役職氏名を明記いただければ、こちらで申請依頼書は代書いたします。なお、別途料金は不要です。

住民票登記事項証明書の取得代行も承っております。
車庫届出も承っております。詳細は車庫証明各ページをご参照下さい。

お申込み・お問い合わせ等はお電話・メール・FAX等で承っております。
詳細は〈お問い合わせ〉ページをご覧ください。